スポンサーサイト

  • 2014.12.03 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    外観の重要性

    • 2010.03.08 Monday
    • 01:12

    やっと会えました、maru家の外観☆
           南側ううう〜、待っていたよこの日を・・・
                やっぱりカッコいいなぁ

    何がカッコいいって、大屋根の庇部分!とっても長〜いのがわかりますでしょうか?
    南西 北東

    これに関しては、私も夫も、設計段階では全くわかっていませんでした。
    棟上の時、大屋根用の梁がとっても長く突き出しているのを見てビックリ。
    うわぁ、うち、めっちゃカッコいいーーーー!!って、感動したのでした。

    もちろん、建築士カナさんのなせる業。
    細かいところに(誰も気づかないような場所まで)徹底的にこだわる、「プロ」の仕事です。

    そういった点では、夫君と通じるものがあり・・・

    私は、プランを進めて行く上で、外観の見た目は正直どーでもよくて。
    とにかく、家の中がいかに快適か、どれだけ癒されるか、そして内装が自分好みかどうか。
    ひたすら中身重視な女なのですよ。

    ところが夫君。「まず外観ありき!」で、外観がカッコいいことが最優先。
    間取りに満足しても、外観に納得しなければ、間取りや仕様を変更していたことでしょう。
    まあそこんところは、カナさんに全幅の信頼を寄せていた夫でありますが(笑)。


    ところで。家が建ち始めてからは、外観の重要性に納得!の私。
    特にそう思ったのがこの大屋根の庇と、北側の窓でした。
             北側
    この横長〜な窓に、こんなにもはまってしまうとは思ってもなく・・・
    立面図ではフムフム、どんな感じになるのかなー?くらいだったのに、
    窓が付いた途端、「か、か、かっこいい〜♪」と見るたびに思ってました。

    そう、愛着って、外観からも湧くんですねー!!
    建ててみて、初めてわかったこの感覚。
    これから色んな家の外観をチェックしてしまうことでしょう(笑)。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
              さてさて、内装もずいぶん進んできました。今週には北側デッキも作られるとか。
    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 来週中にはだいたい出来上がるのでは?!嬉しいようで寂しい、今日この頃です。

    待っていましたフローラちゃん

    • 2010.03.02 Tuesday
    • 00:48

    先週の水曜日から3日あけた日曜日。
    現場に、楽しみにしていたものたちが現れ始めました!
    まず、玄関ドア→まだ塗ってませんが・・・
           ここの壁に合わせて、立派な杉材の、大きなドア。
    取っ手はカナさんにお任せにしていましたが、とても私たち好みな、「四角系・黒」でした★

      そして例の→スレート登場!
    どうやら加工が難しいらしく、失敗した?っぽいのが何枚か置いてありました。
    なんだかスミマセンねぇ・・・・と、頭をポリポリかきながら言いたい感じ(笑)。

     そしてそして→キャイーン
           お待ち兼ねの、フローラガラスが入っていましたー♪
      
              うんうん、やっぱりこれにして良かったよー。
      しかも、この突き出し窓の取っ手もちっちゃくて、何とも言えずかわいい☆

         maru家、なんだかとっても、いい感じになっております♪♪♪



    今週は、塗装が進むもよう。それが終わると創作家具たちが入り・・・
    と、いよいよ現場も佳境に入ってまいりました。
    そりゃそうですよね。今月末には引き渡しも終え、オープンハウスまでしちゃうのだから!

    現場の進捗も、楽しみなこと続きで、また足繁く通ってしまうかも

    いえいえ、お引越しの準備が滞っておりますわよ、maruさん。




    ・・・・・そうでした、現実が待っておりました。頑張ります!押忍!!
                            
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へランキングに参加してます♪

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    足場再び

    • 2010.02.25 Thursday
    • 22:37

    現在、着々と内壁が貼られ、部屋の広さをよりリアルに感じられるようになったmaru家。
    そんな我が家のリビング吹抜け部分に、再び足場が設置されました。
           
    いったん外して、床板を貼り、養生をしてまた足場。
    なぜ?と思ったけど、そうだ、うちの「肝」の壁、スレートの取り付けが残ってるんだ
           詳しくはこの日の記事参照
    あれ、重たいよなー。簡単に言ってたけど、取り付け大変だろうなー、アハハ・・・
    でも、なんてったてうちの「肝」ですから、ここはもう、よろしくお願いします!!
    と言うしかないですよね    で、いつ付くんだろ?(見たい熱急上昇中)


    ちなみに、その取り付けを誰がされるのかは定かじゃありませんが・・・
    ここらで、うちの家をどんどん素敵にしてくれている、大工さんをご紹介しておきましょう♪
      
     江戸っ子の様な口調で、「気風のいい」という言葉がぴったりの棟梁(左)と、
     寡黙にどんどん仕事をこなしておられる若い衆(右)。
     二人とも、人懐っこさこそ全く無いですが、とっても温かいお人柄。
     施主の私たちにとても気を使ってくれているのがわかります☆
     あと一ヶ月、どうか怪我等無く進みますように・・・!



    本日のおまけ☆
    最近のサッシってすごいねー第三弾。(第二弾の記事はこちら)
         引き違い窓の鍵
    この鍵、閉めた状態で窓を開けようとしても、微動だにしないんです!
    もう、全く、ビクともしやしない。ガチッと固まって。
    でも、鍵を開けるとスーーーーとなめらかに動くんだよねぇ。

    こんな大きな窓にこんな小さな鍵なのに?!
    不思議で不思議で仕方ない私は、時代錯誤なのでしょうか・・・

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  いやはや、日進月歩バンザイ!ですなー

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    木サッシ登場!

    • 2010.02.22 Monday
    • 00:36

    今日は、色々と確認することがあったので、朝から現場へ赴きました。
    基本日曜日は現場がお休みなので、ゆっくりじっくり見ることが出来ます。

    一家総出で現場に着くと、おやおや、トラックが一台停まってる・・・


       
       あ〜っ!!こ、こ、これは建具屋さんだー maru夫婦、小さく興奮

    思わぬ副産物。「棚からぼた餅」の気分です☆(大げさ)

    それでは、maru家のかっこええ木開口をご覧あれ〜。

       
    メイン(と私が勝手に思っている)の南側の引き込み窓。外側からと内側から。
    引きで見ると、こんな↓感じです。
      上のFIX窓ともいい感じ♪
    掃きだし窓があまり好きではない私。リビングに面する南側開口を、あえて腰高にしました。
    そしてこの下には、ベンチ収納を作りつけてもらいます。
       ちなみにここの開口、ガラスと網戸合わせて4枚分の木サッシがあるんですが、
       全部引き込んでオープンにも出来るんですよ!

    この窓の先には、近い将来夫君がデッキを作ってくれる予定。
    そうしたらきっと、子供たちはベンチ収納を伝って、この腰高窓から出入りしたりして。
    「ちゃんとドアから出入りしなさい!」とか怒ったりしつつも、それもあり☆みたいな。
    仕方ないなぁ〜なんて言っちゃったりするんでしょうか。あっヤバイ、どんどん妄想が・・・^^


    さてこちらは、桜の見える北側デッキへの出入り口。
            
    うちの家作りは、この、北側に見える桜の木をメインに考えたと言っても過言ではなく、
    夫婦でとても楽しみにしている部分です。
    なので、こっちのデッキは「追々DIYで♪」なーんて悠長に言ってる場合じゃない!
    ここはもう、「さっさとプロにおまかせ」です。
    だってー、入居してすぐお花見したいじゃん☆デッキで。友達と、酒など飲みながら♪


    ところで・・・妄想タイムはひとまず置いといて。
    「最近のサッシはすごいねー」第二弾。(第一弾はこちらの記事参照)

    この(開いている)ドア、閉めてみていいですかー?と建具屋さんに聞くと、
    どうぞー。今ストッパーがかかってるけど、強く引いて離すと勝手に閉まりますよー
    とな。・・・ん?どれどれ・・・よいしょっ(手を離す)・・・スーーーー、パッッッタン
    うぉ〜、本当だー!はっはっは。何故か笑ってしまう私。
    夫君もはい、開けてー、はい引っ張ってー、離してー、・・・スーーーー、パッッッタン
    うぉ〜、スゲェー!
    二人して、文明の利器に大興奮。
    上に付いているあの折れ金具がすごいんでしょうか?
    全くもって、感動です。うち、高級じゃない?!

    大開口の引戸たちも、二重サッシで重たいはずなのに、スルスルスルーっと動きます。
    しかも網戸、SUSです。SUSって・・・ステンレスのことだよねぇ。
                  
             うち、高級じゃない?!




    ・・・・・・・・・・・失礼(汗)。
    なんだか真夜中のハイテンションになってきたので、この辺にしておきます。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  皆様いい夢を☆おやすみなさいzzz

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へランキングに参加してます♪

    嬉しや楽し、打合せDAY

    • 2010.02.14 Sunday
    • 00:43

    いよいよ工事も残すところ一月余り。
    今日の打合せは、部屋のイメージがグッと高まる色決めです。
            
    日当たりの良い2階にて、壁や家具、建具の色見本を確認。
            とっても楽しいこの瞬間☆
    でも、夫婦で意見が一致したので、あっという間に決まってしまいました(笑)。
    この後、洗面スペースに移動して、そこの壁に塗る色を選びます。
    1面は白、残りの3面は緑系に。またもや即決!さて、どの緑にしたでしょう?

    床は無垢のナラ材。色は付けずにクリアの塗装で。
    建具や階段、家具は、ちょっと変化を付けてオリーブ系にしました。

    人が見てもあまりわからないくらいの違いですが、この辺のこだわりが家への愛着を生むのかも☆完全に自己満足の世界ですよねー♪

    あとは、トイレ手洗いカウンター下に貼るタイルを決定。
    黒、グレー、濃紺のヘキサゴンで見本を作ってもらっていました。
    が、結局元々候補だった黒に決定。最初のインスピレーションて大事なんですね!


    それにしても、注文住宅って本当に細かいところまで、トコトン悩んで自分好みに出来る☆
    わかっていたことだけど、ここまで手厚く設計士さんにお手伝いしてもらってると、とっても幸せだなーと思うのです。
    施主の私たちが、芯の芯まで納得できるように家作りを進めてくれる・・・
    本当にありがたい存在。カナさんなくしてmaru家の家作りは無かったです。
                (いやあの、まだ終わっていませんがね!)


    そんなmaru家の現場は、驚きの進捗状況でした
      
           外壁が貼られていたり、玄関の郵便受けが付いていたり・・・

               
        洗面に壁が貼られてニッチが出来ていたり、maruこだわりの飾り棚が作られてたり!

     収納もだんだん出来てきた〜♪

    なんだか、嬉しくて興奮して、鼻の穴がふくらんでしまいます。
    今でこうだから、キッチンなんて出来た日にゃー鼻血ブーかもしれません・・・
    その時はティッシュ持参で現場に乗り込まなきゃですね(笑)。

    ランキングに参加しています♪
      
    ↓↓↓
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
       とりあえず、次の感動は階段かな

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ  

    2日耐えて・・・

    • 2010.01.21 Thursday
    • 23:46

    木工事になると、現場もそうそうガツンとは進みません。
    基礎工事の頃は毎日通っていたmaruも、ちょいとペースを抑え気味。
    でもやっぱり2日空くと随分気になりまして・・・(笑)
    3日目の昨日、夕方に向けていそいそと行って参りました。

          そしたら・・・!
    玄関外側に杉板が貼られ、  
     
    吹抜け天井にボードが貼られ、

    おまけにお風呂まで設置されてるー!

    当然、興奮しっぱなしのmaruです。
    二日耐えた甲斐があったってもんで(笑)。
    気づけば写真、30枚も撮っていましたとさ・・・←夫君に献上

    このモダンなお風呂は夫君自慢の設備です。(画像暗くてゴメンナサイ)
    こことトイレは夫君担当。
    なので、これでもかってほどモダ〜ンな空間になっております。
    設備だけは見た目より機能重視だ!と譲らなかった夫。
    住んでからきっとそんな夫に感謝することになるのでしょう(笑)。

    この日は設備屋さんが作業中だったので細かく見れず。
    次回のレポートでもっといい写真を載せたいと思います♪


    ランキングに参加してみることにしました
    私の興奮が伝わったあなた、よろしければポチッとお願いします☆
      ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
    にほんブログ村

    寒波の中の工事

    • 2010.01.17 Sunday
    • 23:46

    全国的に寒波がやって来た13日、今日は現場やってないだろうなーと思いつつ、寄ってみました。
    ・・・いえいえ、現場は進んでいましたよ。
    極寒の中、3人の職人さんが鼻の頭を真っ赤にして頑張っておられました!
    本当に頭が下がります。
    寒いのが苦手なmaru、もしもこの仕事をしていたならば、冬場は相当な気合を必要としそうです。

    吹抜けに断熱シートを貼るの図
    激寒な様子が存分に表現されていますね(笑)。
    寒っ!を連呼しながら、外の足場に上って撮影したらこうなりました。

    「こんな日はコタツが一番だ。手がかじかんで仕事にならん!」(棟梁談)
    ええ、本当に。今すぐコタツに潜り込んで寝てしまいたい気分です・・・
    「いや〜本当にご苦労様です!!」とねぎらうmaruに棟梁が一言、
    「ここに来るあんたが一番立派だー(笑)。」
    まあね、こんな雪の日にわざわざ遠くから見に来る施主もおらんわな。

    だって私の魂はもうここにありますからー☆
    心の中で叫んでおきました。


    その他の現場の進捗状況はこちら↓


    リビング南側の腰高窓の枠が付いていました。
    二枚の窓が全開出来て、網戸も2枚付くので、相当枠に奥行きがあります。
    ここにはデッキが付く予定ですが、子供たちにイスにされそうな予感・・・

    寒波の3日後の吹抜け部
    天井を貼る前段階の状態です。
    ずっと上を見上げての作業。よく考えると大変ですよねー、首痛くなりそう。

    あとこの日は電気屋さんも来て、エアコンの配管をしておられました。
    この辺の工程管理もややこしそうです。
    一体何が先で何が後なんだ!進捗は予定通りなのか?!
    現場監督さんの工程表を全て把握しておきたいくらいです(笑)。


    まーそれはさておき、恒例(?)の、本日のおまけ☆

    続きを読む >>

    木開口現る!

    • 2010.01.10 Sunday
    • 23:47

    今日は朝から現場見学。私は4日ぶり、夫君は年明け初の現場です。

    さすがに久々に行くと様子が随分変わってますねー。
    棟梁が、製材所にこもってせっせと作ってくれていた木枠が、至る所にはめ込んでありました☆
    玄関ドア、玄関土間の大開口、リビング吹き抜けのはめ殺し部などなど。
    中でもmaru家自慢のオシャレな木開口が現れ・・・
    キャー!!素敵すぎる
    キッチン東側の開口です。勝手口を作らずこのようになりました。一ヶ所ある縦長の部分だけ開くんですよ。
    私、勝手口からわざわざ靴を履いて外に出るなんてマメなこと、やらない自信がありまして・・・(苦笑)
    もんのすご〜く面倒くさがりなんです。
    でもゴミは捨てたいしー、なんてわがままをプランニングの時に言っておりましたら、カナさんてばこんな素敵なことにしてくれました。
    「木枠の奥行きが結構あるので、小さな雑貨も飾れますよー。」(カナ♂さん)なんて、ありがとうございます!!
    ここだけの話夫君、私のテリトリーがどんどんかっこよくなるもんだから、羨ましいオーラ出しまくり(笑)。(あなたの家ですよー、ちなみに)


    こちらは、キッチンすぐ横のデッキへの出入り口と、その奥にある和室の掃きだし窓。
    キッチンと和室で囲う様にしてデッキがある訳です。
    和室北側も撮ってみました。
    この、一面に貼ってある銀色の物体は何?

    この時の記事でちょぴっと紹介した、maru家の断熱材でございます!
    「遮熱断熱シート」というもので、床・壁・屋根にぐるりと張り巡らして、魔法瓶のごとく包んでくれる、そんな感じの断熱法。
    読んで字のごとくですが、熱を遮り熱を断つ!
    夏涼しく冬暖かいという、とても理想的な断熱方法なんだとか。
    このシート、今とっても人気の建材だそうです☆
    現在結露に泣かされているmaru家。新居では二重サッシにこの断熱材です。
    そりゃーこの家に住むのが楽しみなはずですよね(笑)。

    さて、話は逸れましたが開口に戻ります。

    楽しみにしていた二階キッズルームの開口が入りました!
    例の横長〜なやつです。
    この写真ではわかりづらいですね・・・手前にもう半分同じのがあるんです。
    想像つかない?ではもっと現場が進んでからのお楽しみと致しましょう♪

    ここで要注目!なのが、窓の間に邪魔している筋交いと柱。
    これ、なんとそのまま現すんですよー(驚)☆
    まさかの筋交い現し!さすが建築士。考えることがアーティスティックだぜ。
    お陰で、どんな部屋にしようかと、どんどんアイディアが浮かぶんです。
    キッズルームと言いながら、しばらくは私カラー全開になりそうですね


    うーん、やっぱり現場見学は楽しや楽し。
    空間がどんどん出来てきて、想像も膨らむばかりです。

    職人さま、今週また寒くなるようですが、続いてよろしくお願いします!

    外壁とサッシ

    • 2009.12.29 Tuesday
    • 22:57

    クリスマスのディスプレイを放置したまま年の瀬に突入。
    得意技は「現実逃避」・・・maruでございます。

    今日も朝から、とっ散らかった部屋を横目に、いそいそと家族で現場に向かいました。
    だってだって、カナさんよりとっても楽しそうなお誘いを受けちゃったんですもの!(いわゆる一つの打合せってやつですけどね。)

    そんな現実逃避〜な様子はこちら↓

    maru家の外壁は、ガルバリウム鋼板と一部杉板です。

    ガルバの色はちょっと前に決めていたので、今日はその見本に合わせて杉板の塗り色選び。
    候補に上げていた5色の色を、実際に使う杉板に塗って見せてくれるんです。
    わざわざそんな手間までかけてくれるんですねー。

    家の中で決めたガルバの色、迷うことなく夫婦で意見が一致したので心配はしていませんでしたが、外で見ると更にいい感じ!
    青空にとてもよく映えそうです☆

    で、塗りの色ですが、こちらはバッチリ意見が分かれてしまいました(笑)。
    が、ここは夫君の意見を尊重します。
    こういう部分のセンスは夫君の方が長けているので、きっと間違いないはず。
    どの色にしたかは、出来てからのお楽しみということで♪

    現場も、まだ動いていました。年末までご苦労様でーす!!

    サッシが取り付けられていました。

    楽しみにしていたキッチンの上げ下げ窓
    ほらほら、向こうに桜の木が見えますよ。見え方、バッチリです!
    しかし最近のサッシってすごいね。
    なんだか動きがやわらかい。うーん、表現難しいけど、私のイメージする窓の動きが「ガシッガシッ」なのに対し、これは「スゥ〜、フワッ」って感じ。やさしく閉まります。
    間違っても手首をメーン!と攻撃されることはなさそう(笑)。

    そして密かに私が一番楽しみにしている、2階キッズルームの窓。
    取り付けはまだでしたが、ものは搬入されていました。
    後ろの横長〜なやつ
    この窓から紅葉が見える予定なんですが、なんせ横長〜なので、パノラマで景色が望めます。外観もかっこいい予感。素敵すぎる

    こんな開口を思いつけるのは設計士。やっぱりプロですよねー。

    サッシにはめる前のガラス
    ところで2重サッシってこんなに分厚いんですね!空気層だけで1cmくらいあります。
    あこがれの結露知らずな生活・・・期待できそう

    本日の、おまけ☆
    カナ♂さんと子供たち
    カナ家とmaru家のちびっ子コラボの巻。
    tooシャイシャイガールズのカナ家の双子ちゃんたちに、うちのあかりが始終積極的に働きかけ、最終的には絡んで大騒ぎ!
    いやー仲良くなれてよかったよかった。
    しかしながら、夫君の向けたカメラには最後まで顔を背け続けたサイちゃん?なのでした(笑)。

    さーて、現実逃避も本日まで。(現場も今日までかな?)
    明日あさっては薄汚れた今の家を掃除掃除っと。


    屋根が乗った!

    • 2009.12.23 Wednesday
    • 23:31

    上棟したの、もう随分前の様な気がします・・・
    実はまだ一週間しかたっていないのねー、不思議。
    なんせ上棟してからというもの、気持ちが完全にあっちの家に行ってしまってて、待ち遠しすぎて落ちつかない!そんな、今日この頃。

    一週間のうちに、屋根が乗ったり筋交いが入ったり。

    maru家の屋根はガルバリウム鋼板です。厚さが1mmにも満たないものなので、ペンチみたいなのでガシガシ切ってました。
    ズームするとこんな感じ。
    そしてmaru家の今の状態。

    こっちからだと、屋根が乗ったのがあまりわかりませんねー。
    サッシが入るとだいぶ雰囲気変わるかな?これまた楽しみだー♪

    同じ面を引きで撮ってみました。
    北側にある、桜の木越しにも。

    春にはここの桜が満開になります。キッチンからの癒しの景色になる予定☆

    ところで最近気づいたことですが、北側に見える山の紅葉がとってもキレイ!
    2階から、秋にも癒しの景色が望めそうです

    ますます気持ちが舞い上がってしまう、maruなのでした・・・

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    ランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


    オキニイリ&ホシイモノ



















    ★shopping★











    オススメサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM