スポンサーサイト

  • 2014.12.03 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    建築写真家・新良太

    • 2010.06.01 Tuesday
    • 02:19

    6月ですねー。
    今年の梅雨はどうなんでしょう?
    大好きなが来る前のこの季節・・・
    ギラギラの太陽が待ち遠しいなー



    さて今日は、我が家に芸術家来る!とういうお話。



    スタジオ・カナさんとお知り合いの、新良太(あたらしりょうた)さん。
    たくさんの建築写真を撮っておられ、様々な場で活躍しておられます。
    その新進気鋭の写真家が、東京からはるばる、maru家を撮影しに来られたのです。
               (正確にはうちだけではないのですがね)

    スタジオ・カナの建築を「作品」として残すため(?)カナさんが依頼されたわけですが、
    こんなパンピーの家に都会の芸術家が来るなんて、めったに無いことですよねー。
    ホント、カナさんには貴重な体験をさせてもらっています。



    日曜日、撮影当日。
    緊張するかなーと思っていたけど・・・
    思いっきり普段通りにお迎えするmaruなのでした^^

    新さんはというと、やはり芸術家。独特のオーラを放っておられます。
    でも、近寄りがたい感じは全くなく、とても気さくな方。
    語り口は穏やかなんだけど、言うことが面白い!いちいち私のツボでした☆

    そしてカナ夫婦と空気感が似ているなーという感じ。
    芸術家同志はオーラが似ています。
    そこに、超凡人の私たちが一緒にいるのだから、「縁」って面白いですよね(笑)。


    で、撮影ですが。


    朝9時過ぎ。
    夫とチビズ不在の中、静か〜に始まりました。
    家の中、助手3人(カナ夫婦と私)で物を移動したり窓ガラスを拭いたり!
    それを繰り返しながら、たくさんのカットを撮影しました。
    そのうち夫も帰宅し、一緒に見学です。

      外観撮影時
    この日はくもり。でも、晴れ男二人の活躍で、この時だけ奇跡的に晴れ間が!

    途中、昼休憩を挟んで3時過ぎまで、あっという間に時は経ち・・・
         ポラのチェックをする芸術家たち
            
     絵になるねぇ・・・

    そこで一旦帰って、夕刻を待ちます。

    再び7時過ぎ、登場。
    最後に、家中全ての照明を点け、外観の撮影をして終わりです。
      HAND OF GOD
    神の目には、我が家がどの様に映っているのでしょうか
          


    名残惜しい中、お見送りをしたのが8時。

    皆様一日お疲れ様でした^^
    東京から車で来ておられた新さん、無事到着されたかなー?



    とても貴重な体験をさせてもらったこの日。
    とても素敵な方とお会い出来たこの日。
    コバンザメのごとく、無駄に撮影に付きまとっていた私ですが、
    とても楽しかったんですよ〜!!



    写真、出来上がるのが楽しみです

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  いつも応援ありがとうございます♪
                
    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ  そろそろ内覧会再開しますよ〜^^

    オープンハウス(写真)

    • 2010.03.29 Monday
    • 00:54

    オープンハウス当日。
    たくさん写真撮るぞ〜!と張り切っていた私。
    代えの電池まで持参していたのに・・・気づけばお昼過ぎ。
    つくづく使えない私です(涙)。

    お昼過ぎからやってきた夫君、私に代わりましてカッコ良くカメラに納めてくれてました。 

        
       
    ところでどうやら夫、人のわんさかいる様子はあまり撮っていなかったようで(笑)。
    様子を見たい方は、カナさんのブログにてご確認ください→

      ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●    ●


    オープンハウス前日、我が家に素敵なキャンドルたちがやってきました。
         
    キャンドル作家empfangenさんの作品です。
    夜、チビたちの世話を夫君に任せ、私有の雑貨たちを運びにやってきました。
    どんなキャンドルが置いてあるのかなーとわくわくわく♪
    入ってみると、maru家のそこかしこに、とっても素敵なキャンドルたちが!
                
    うちが、うちが、オシャレ空間になってるぅぅぅ☆

    このキャンドルたちに合わせてディスプレイするのが、たまらなく楽しかった^^

    で、夜のmaru家を撮影してみました。前夜祭?

       

       

       

       夜はまた、昼とは全く違った表情に。キャンドルが利いてますね☆
                  が、このキャンドルたち・・・
     翌日のオープンハウスが終わった後、すぐさま帰って行ってしまいました〜。
             maru家のオシャレ演出、短い命だった(笑)。


    さーて、楽しかったオープンハウスも終わり、ようやく重い腰の上がったmaru夫婦。
    本格的に引越し始めましたよ〜。    頑張るぞ!押忍!

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
                ランキングに参加してます♪
    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    オープンハウスを終えて

    • 2010.03.28 Sunday
    • 02:03

    チビたちを寝かしつけ、またもや自分も寝てしまいました・・・
    どうやら疲れていたみたいです(笑)。

    3月27日、maru夫婦結婚6周年の記念すべき日に、
    とても素敵なイベントに参加出来たこと、大変嬉しく思います

    頼まれてもいないのに自らその場滞在を希望し、
    頼まれてもいないのに自らディスプレイ担当を希望。
        根っからの「お祭り女」な私。
    こういうの、張り切っちゃうタイプなんですよねー。


         で!

    蓋を開けてみれば、あれよあれよの大盛況。
        
    お昼過ぎに来られた方は、ごった返していてゆっくり見れなかったかも?!
    結局何人来られたのでしょうか・・・

    私の友人からカナさんの同業者の面々まで、様々な人種がこの空間に集まっている。
    なんだかそのギャップが面白かったー。

    設計士軍団はやはり、見る所が違いますね〜。
    建具枠の、端から掘り込みまでの幅をメジャーで計っている方もおられましたよ(笑)。
    そこを撮ってどうすんだい?てな箇所をカメラに納めている方も。
    設計士の頭ん中ったら、一体どうなっているんだろう・・・

    女子はやっぱり、タイルと建具のガラスに反応してくれます。
    とっても好評で、頑張って探した甲斐があったなーと、嬉しい嬉しいひとときでした☆

    年配の方はどうやら、吹抜けの窓から見える借景にぞっこんの様で・・・
    あの椿に反応してくれるのはこぞって年配の方(笑)。

    久々に色んな方とお話が出来て、とても楽しかったです♪
    hannaで働いてた頃はこんな感じだったなー。
    普段、家族と幼稚園関係、社宅関係というとても狭い世界で生きているので、
    たまにはこんな刺激も必要だよなーと感じました。


    ところで、引越しが落ち着いたらやりたいことたっくさんあります。
    縫い物するとかー、クロスステッチしてみたいとかー、マンガ読みあさるとかー。
             うーん、実にインドア(笑)。

    でも、今一番やってみたいのは「1DAYショップ」です。
    ガレージセールっぽいイメージで、ブース作って、手作り雑貨とか、お菓子とか、雑貨とか☆
    カフェもセッティングしてみたいなーなんて。
    maru発信で、このおうちで、ぜひ企画したいと思ってます!!

    おうち作りの楽しみが終わってしまったので、何か楽しみを見つけないと、ね♪


    さて、肝心のオープンハウスの写真ですが、明日まとめてデデンと載せたいと思います。
               お楽しみに〜

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  ランキングに参加してます♪

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    引渡し

    • 2010.03.25 Thursday
    • 23:59

    2010.3.25(木) くもり時々雨

    引渡しの日がやってきました。

    全く実感のわかないまま、工務店さんより引渡しの説明を受け、
    全く実感のわかないまま、家の鍵をわたされ、
    全く実感のわかないまま、各設備屋さんより諸所の説明を受け・・・

    そのままバタバタと上チビのお迎えに行き、もう一度夫君の待つ新居へ。

    ここでやっと、あー、これからここに住むんだなーという実感がわいてきました。

                 


    カナさんとの初めての打合せから約半年、じっくり、じっくり、
    練って練って練りまくった、maru家のプラン。
    着工してからはあっという間で、気づけば1年がたとうとしています。

    その間カナさんとは、打合せを含め何度もやりとりをしました。
    電話・ファックス・携帯メール・パソコンメール・・・
    ありとあらゆる通信手段を駆使して、細かく打合せたこの1年。(あと無線があれば完璧でした・笑)
    イベントやら他の物件やらでとても忙しそうな「スタジオ・カナ」ですが、
    常に親身に、真摯に対応してくださいました。
    本当に心から、頭の下がる気持ちでいっぱいです。

    そして、最初から最後まで「人」に恵まれた現場でもありました。
    八光建設現場監督の川谷さん、棟梁の与倉大工さんというベテランコンビで、
    現場は安定感に満ちていました☆

    基礎の時からずーっと現場を見に行っていた私ですが、
    一人として「この人、どうよ?」って人はいませんでした。

    基礎屋のまっつぁんも、俳優の様にいい声のベテラン大工さんも、
    棟上時、遠くから手伝いに来てくださった、「チーム与倉」の皆さんも、
    硬派?な大工の若い衆も、THE・職人!な塗装屋さんも、
    超腰の低いサッシ屋のおじさんも、花粉症持ちな電気工事の兄ちゃんも、
    見た目と違って優しい口調の左官屋のおっちゃんも、
    近所のおっさんの様に現場にやってきたカーテン屋さんも、
    天真爛漫に違う水栓を付けていた設備屋さんも、
    「ドデカイ電球事件」で私とお茶の間を笑いに導いてくれたおじいさんも、
    ふわっふわの天パの髪をなびかせて作業していた家具屋のおじさまも・・・

    みーんないい人でした!(きっと、いい人!)
    んで、とっても記憶に残っています。これからもきっと、残しておきます♪

    最初は、こんなに現場に行って迷惑かな?と不安だったけど、通ってよかった!
    maru家に関わってくれた人たちと、ほとんど会えたんじゃないかと思います。
    そのくらい、通ってました。いや失礼、一時は出勤してました(笑)。

    あー、でももう、現場の人たちに会えなくなってしまうのね・・・
    なんだか寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか。

    と言いつつ、引渡し時に、みんなで記念撮影しようと思っていたのに、
    すっかり忘れていた私ちゃん。詰め、甘いんです(涙)。




    家を建てる時、人との相性ってとても大切だと思います。
    maru家の場合、本当に感謝ばかりの家づくりでした。
    無理難題な希望を、嫌な顔せず全て叶えてくれたスタジオ・カナさん、
    それを試行錯誤で形にしてくれた八光建設さん、ありがとうございます☆
    今後ともどうぞ、お付き合いよろしくお願いいたします^^

    長くなりましたが、ちょっぴり感傷に浸った、maruの心の日記でした

    さー、気持ちを入れ替えて、次はオープンハウスだ!(引越しではなく、ね・・・笑)


    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ


    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    オープンハウス

    • 2010.03.22 Monday
    • 23:58

    いよいよ引渡しまであと3日。本当に終わっちゃうの?!
                
              

    カナさんとプランニングを始めてから約1年・・・
    当時はまだ赤ちゃんだった下チビが、今じゃお転婆まっさかり。
    幼稚園入園だった上チビも、ずいぶんお姉さんになって、次は年中さんです。

    子供のことだけでも日々盛りだくさんなのに、
    それに加えて家作りに情熱を注いだ、と〜っても濃い一年でした。
    そして、とてもたくさんの職人さんたちと関わったこの半年。
    そんな日々がもうすぐ終わるのかと思うと、なんだか寂しさすら感じるmaruであります(涙)。



    まま、そんなしんみりモードはひとまず置いといてー。

    嬉し恥ずかしオープンハウスの日が決まりました!

       3月27日(土)  10時〜17時

    詳しくはこちら→ にてご確認ください。

    何を隠そうこの日、結婚記念日だったりします^^
    楽しいイベントになるといいなー。どうか晴れますように!!

    暖房のこと

    • 2010.03.21 Sunday
    • 01:11

    こんばんは☆本日も現場へ行って参りました。

    我が家のメイン暖房機器が搬入されていましたよ~!
      その名も「暖吉くん」・・・車じゃないよ(笑)
    なので今日は、今まで全く触れなかったmaru家の暖房事情でも。

    あこがれの床暖房・・・これを導入している知り合いたちは、こぞって「いいよ〜」と言う。
    実際その家に行くと、カーペットも敷いてないのに暖かい!そしてなんか、幸せ


    maru家ももちろん導入を視野に入れておりました。
    でも、でも、予算が足りない〜!!

    何に重きを置くかは人それぞれ違うと思いますが、うちの場合、他を削ってまでは・・・
    ということで、プランニングの早い段階で早々に諦めたのでした。

    しか〜し!なんせ寒いのがとっても苦手なmaru夫婦。
    冬になると、寒くて石のように動かなくなるmaru夫婦。
    そんな私たちが、一軒家になって今までの暖房事情で耐えられるのか?
    という疑問がずっと心の片隅に残っていました。

    そして、ボスに誘われ見に行ったおうちにて、オススメされたのです!
    それは、「蓄熱暖房」というものでした。
    誰かのブログでちらっと聞いたことがあって、気になっていたもの。
    そのおうちの施主さんは、「常に何となく暖かくて、ホントいいよー。」と。

           それだーっっっ!!

    私の想像する一軒家・・・朝起きて部屋を出ると「寒っ!」な冬。
    外から誰もいない家に帰ってくると、しばらくヒーターの前から動けなくなる、冬。
    ひとたびコタツに入ると、トイレに行くのも我慢してしまう、冬。
                (参考資料:再び我が実家)


    色々調べてみると、どうやらこの暖房、それらを打開できそうだぞ!
    という話になり、導入を決めた訳です。
    あっでもこれは、オール電化住宅に有効な暖房システムだと思われます。

    その「蓄熱暖房」のしくみですが、実は単純。
    夜間の電気料金の安い時間帯に、中に入っているレンガに熱をためます。
    その輻射熱と、ファンで出す放射熱とで部屋を暖めるというもの。
      こんなにたくさんのレンガが入ります
    普通の暖房機器は、点けるとその周りがすぐ暖かくなり、消すといきなり寒い・・・
    といった感じですが、蓄熱暖房は輻射熱ベース。
    なのでじんわりずーっと暖かいといったところでしょうか。
    これで、朝起きても「布団に戻りたい衝動」に駆られることは無くなるかと(笑)。
    後は、補助的にファンヒーターなどを稼動すればいいみたいです。
    楽しみだなー♪・・・といっても、これを体験出来るのは次の冬場になりそうですが。
    また使い心地をレポートしますね


    ちなみに、うちは北海道電機の「暖吉くん」というのにしましたが、
    蓄熱暖房機にも色んなメーカーのがあります。
    この、ネーミングが愉快なものから、外国製のオサレ系なものまで。
    色々資料を取り寄せたところ、機能も値段もさほど変わらない感じです。

    興味のある方は、メリットデメリット含め、ぜひ詳しく調べてみてください☆↓↓↓

    暖吉くん(北海道電機) 
    http://www.hokkaido-denki.co.jp/chikudan/index.html

    ユニデール(ディンプレックス・ジャパン)
    http://www.dimplex.jp/heater/lineup/unidare.html

    エルサーマット(日本スティーベル)
    http://www.nihonstiebel.co.jp/contents/conel.php

    アルディ(白山製作所)
    http://shop.hakusan-mfg.co.jp/i-shop/category_l.pasp?cm_large_cd=3&to=cl

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ←ランキングに参加中♪

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 

    TOY!TOY!TOY!

    • 2010.03.05 Friday
    • 23:25

    ボスに誘われて、とあるショップに。
    子供服&レディース&雑貨を扱うそのお店、2月で閉店されたんです。
    なので、什器やら何やら、格安で提供しておられました!
            
    んで私、キッチンの背面に置く作業台として、こんな机を購入。
    タモの集成材で作られた、とてもガッチリとした造りの机です。
    maru家の作り付けの家具が「タモ」なので、丁度良いかなーと♪

    アンティークの大きな鏡も、信じられない破格の値で譲っていただきまして。
    私的には十〜分満足していたのだけど、オーナーさんとってもいい方で・・・

    うちのチビ用にと、お店に置いておられた木のおもちゃをたくさん戴きましたのです!
      
      
                  んもう、全部かわいいし

            この写真に写ってるおもちゃ全て、いただいたものですよ〜☆
         チビ二人とも、そりゃーもう大喜びで。ケンカしながら遊んでおります(笑)。
              これなら、多少部屋に散らかっていても許せます!
              いやむしろ、散らかしておきたいほどかわゆい!!


    全く、幸せもののチビたちです。オーナー様、ありがとうございました

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  こんな感じで、いらない物を捨てては新たに物が増え・・・
                  引越しは無事終わるのだろうか(笑)。

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ  現在押入れの中の整理、進行中。THE・地味!OH YEAH♪

    苦手分野

    • 2010.01.12 Tuesday
    • 22:08

    税金関係、苦手です。
    というより、苦手意識?食わず嫌いといったところでしょうか。。。


    先日の記事で触れましたが、土地取得に関しての手続きの書類、説明文をチラ見して、そっとしまってしまった私が悪いんです。
    恐る恐る開けてみたらあら大変!提出期限は11月20日と書いてある・・・
    再びそっとしまいたい気持ちをぐっとこらえ、夫君に差し出す私(笑)。

    で、その結果、どうすれば良いのか聞いた方が早いよねーという結論に至り、今日早速電話してみました。

    電話に出たのがいい人だったのか、私の中での勝手な”お堅いイメージ”は全く無く、とってもやさしい応対で教えてくれました


    「あのーぅ、ちょっとお聞きするんですが・・・、土地を取得しましてぇ、それに関する書類を提出しなければならなかったんですけどぉ、期限を随分過ぎておりまして・・・」
    「あー、それは11月20日が期限のものですかね?」
    「そうそう、それです!」
    「それですと、既に払込書を送らせてもらってると思うんですが、もう支払われてますかね?」
    「いやー、払ってないと思いますよー。固定資産税は払いましたけどねぇ。」
    「ちょっと確認してみますね。」

    ・・・・<確認中>・・・・

    「えーとですねー、73500円の納付書を送付しておりまして、1月5日に払い込みしていただいてますよ。」
    「あー、払いました!それって取得税だったんですね。固定資産税だと思ってました、あはははは」
    「(苦笑)そうですねー、固定資産税は今年の云々かんぬんなのでどうのこうの(←苦手分野なので耳に入って来ない)・・・ちなみに、そこに新築をされるということですと、控除がありますので、後から還付(何!還付?←この辺りから耳のシャッターが開く)するという形になりますけどねー。」
    「あ、今建ててます!!」
    「いつ頃完成予定ですか?」
    「3月半ば予定です。」
    「でしたら、完成して、登記をされてからまた連絡いただけますか?その時にまとめて手続きした方がわかりやすいと思うので。」

    はいはい、そうします、そうしますとも!
    還付されるという嬉しさと電話対応の良さに、maruのテンションが上がったのは言うまでもありません☆
    っがしかーし!
    またもや自分の無知さ加減を思い知らされた一幕でもありました。
    何事も勉強やねー。

    本日の教訓:わからない時はすぐに電話して聞いてみよう♪
              間違ってもそっとしまったりしないように・・・





    建築にかかる雑費

    • 2010.01.09 Saturday
    • 23:17

    寒いと、地蔵のごとく動かなくなってしまうmaruでございます。
    それでも今日は頑張って、一日中家の片付け&掃除&模様替え♪
    いらないものはどんどん捨てて、着々と引越しの準備を整えておりまする〜。

    てな感じでとっても充実した一日☆だったのだけど・・・
    気づけば、現場に行くのを3日もさぼってる!!
         オーマイガッ

    という訳で、現場レポートが出来ないのでちょいと違うネタを。

    地鎮祭辺りから年末にかけてドカドカッ!!っとお金が飛んでいったので、
    一旦整理してみることにしました。
    本当はずっとやりたかったんだけど、それと同時にバタバタしていたので、ようやく落ち着いてのデスクワーク。あースッキリ


    家ってね、自己資金が無くても、ローンさえ組めればおそらく誰でも建てられると思います。(地域にも寄りますが)
    だけどやっぱり自己資金があるに越したことはなくて・・・
    っていうか、あればあるほど安心。
    なぜなら、建築には、建築費以外にかかるお金が結構あるからー。イェイイェイ!

    あ、そんなこと誰でも知ってますか(笑)?


    うちなんて、夫婦揃って「金は天下の回り物〜♪」的なのんきな心構えで生きているんで、自己資金なんてほぼ無いに等しいです。
    どうしたもんかと思っていたけど、まー何とかなるか!と腹をくくっていたら、本当に何とかなりました。
    ここまで来ればもう安心。のはず。

    んで、これまでにかかった雑費たちがこちら↓参考までに、どうぞ。

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    ランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


    オキニイリ&ホシイモノ



















    ★shopping★











    オススメサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM