スポンサーサイト

  • 2014.12.03 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ネタの宝庫です(追い込み中の現場より)

    • 2010.03.19 Friday
    • 01:45

    「いやあ、現場って本っ当に面白いですね☆」(水野晴郎風に)
    ちなみに、ここでいう面白いとは、笑えるという意味合いですよ!

    だって最近、毎日、現場がネタの宝庫なのでございますよ、皆さん。
    いやいや、今のところ「ネタ」で済んでいるけれど、
    このままだといずれシャレにならんことが出てきそうで・・・あたしゃ心配だよぅ!!


    はい皆さん、今からのネタ披露、心して読んでくださいよ〜。
    突っ込みどころ満載ですよ〜。
    これから家を建てるというそこのあなた!ぜひ参考にしてくださいよ〜。

    「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!!」

    おっとすみません、調子に乗りすぎました。

    火曜日。追い込み中の現場。業者さんが入り乱れ状態でした。

      
       まず、キッチンの取り付けが始まっていてテンションが上がり・・・

         
        トイレ便器と手洗器とヘキサゴンタイルにテンションが上がり・・・
     
      お待ちかねの実験用シンクに心踊り・・・

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん???

                      ?????

              
               ちょいちょいちょいちょ〜い!!

           うち、水栓これのはずですけど→

    もうね、速攻で突っ込みましたよ、「これ、全然違うの付いてるんですけど!」ってね。
    そしたらば設備屋さん、「奥さん、あの水栓が良かったんですか!」
    なーんて耳を疑う様なビックリ発言をするじゃありませんか(笑)。
    「いやー、欠品してたんで、代替品で頼んでしまいましたわー。」

    っておーい!!そこは確認しようぜ、確認。そういうの、急がば回れって言うんだぜ。
    と言いたい気持ちをぐっと堪え、「一応こだわりの水栓なんでー(泣)」
    と、女優の演技をしておきました。はいはい。
    まーね、業者さん的には、指定のよりいいもの付けときゃ喜ぶだろうってことなんでしょうが。
     
    はっはっは、そうは問屋が卸さないのだ!交換してもらいまっせー。

    とまあ、この時点で多少不安になり・・・

    奥の白いの、壁じゃないよ。引戸だよ 
     建具の数々が入っていて再びテンション上がるも・・・

    2階のプレートが違ってるしー。

    プレートくらいすぐ変えれるからいいけどさ、この日言ったにも関わらず、
    次の日洗面所にまた違うの付けてたよ・・・。図面見てるのかなぁ・・・あはは(汗)。


    だいぶ不安が大きくなってきたので、設計士のカナさんに報告です。
    ちくりです、ちくり。もうね、ちくらずにはいられませんよ〜(笑)。

    さて翌日。この日、もっと衝撃的な事件が待ち受けているとは露知らず・・・・・
    進んだ箇所をパチリパチリと写真に収め、2階へ。
    プレートちゃんと変わってるかな〜、ルンルン♪と軽やかに階段上りまして、
    てっぺんまで来たところで、あまりの面白さに転げ落ちそうになりました。

    では、その時見た衝撃の画像をどうぞ。
     プーーーーーッ
    わかりますか?もっと寄ってみますよ。
       何度見てもプーーーーッ

    夫に報告だわ!と、激写です、激写。
         もしもーし!イメージこれやで〜。全然ちゃうやろ〜。

    うんうん、仕方ないんです。電機工事してるのかーなーりご年配の方なんでね。
    もう、こうなったらどんどんネタを作っておくれよ、くらいの。(シャレになる範囲でね!)

    夫君は「ホンマ、考えらっれへん」とキム兄化しておられましたが(笑)。


    とこのように、てんやわんやの追い込み現場。
    「maru家とゆかいな仲間たち」(まだまだネタは尽きません)
    どうでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか。
    いやあ、現場って本っ当に面白いですね。
    それではまた、お会いしましょう!See you

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
                   長いネタにお付き合いいただきありがとうございました^^
    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    我が家の水栓仕様

    • 2010.02.16 Tuesday
    • 16:40

    昨日言っていたこれ↓
          
    結局買いました。とっても良かったですー。
    これ見てるだけでカフェに行ってる気分に・・・・・
    いやいやそうでなくて、カフェのインテリア、ものすごく参考になります。
    早くおうちのディスプレイを完成させたい !!



    さて、本日はmaru家の水栓のお話でも。

    まず、我が家の水周り設備はというと・・・
    1階にキッチン・お風呂・洗面・トイレ、それに外部水栓。以上!です。
    よく、2階にもトイレや洗面を設置しておられてて、とっても羨ましく思ったりもするのですが。
    予算的に無理!いや、それ以前に広さ的にまず無理!!なmaru家であります。
    なので、ゆくゆくチビたちが大きくなった時はきっと、「私が先ー!」(トイレ)とか、
    「早くどいてよー!」(洗面)とか、戦いが勃発することでしょう。(劇団maru姉妹より)

    で、水栓ですね。

    水栓・・・ああそれは大変奥深い世界。
    たかが水栓(ただ水やお湯が出てくるだけ)なのに、その種類の豊富さといったら!
    そして値段のピンキリさといったら・・・!!

    自分の好みをしぼってなかったら、私ってば一生決められなかったかも。

    そんな私の水栓の条件は、なんと言ってもシンプルさ☆
    機能性はまず置いといてー、見た目シンプルで、とにかく「普通」なのを求めてました。
    スタイリッシュでオシャレ〜!と思うのはたくさんあるけど、やっぱり私っぽくないよなーと。
       あ、わたくし、自称「スタイリッシュなものが似合わない日本代表」なのですよ
    しかも、高い!!!!何度「高っ。」と声に出したことか。
    何?なぜ水が出てくるだけのもの(←まだ言ってる)がこんなに高いんだい?!ブツブツ・・・
    何だか納得のいかない私です。


    ま、そんな感じで色々見てたら、私はどうやら「カクダイ」というところのが好きらしい。
    というのがわかって、設計士さんに報告したんです。
    そしたら、「マニアックですね〜」とまず言われました(笑)。私にとってはこれ、ほめ言葉☆
    しかも、「あそこのは割と値段もおさえられますよ♪」と。
    わお!それは好都合。
    自分好みなものが安く抑えられるなんて、つくづく私、スタイリッシュが似合わなくてよかったなーと思います。

    えーと前置きが長くなりましたが、肝心のブツを早う出せ!って感じですよね。
    ハイハイただいま、こちらでございます。

      キッチン:「カクダイ」118-049
      洗面:「カクダイ」128-005
      外部水栓:「カクダイ」701-302-13

    トイレお風呂以外は全て「カクダイ」社のものです。
    キッチンだけは、シャワー付きで機能性も重視しましたが、
    洗面と外部は特に何の機能も持ち合わせておりません。
    でも見た目は外国っぽくて、お気に入り♪
    特に、洗面スペースのテーマは「アメリカのレトロなホテル」なので、
    イメージにピッタリなのではないかと。

    ところで、仲良くさせてもらっている四季さんのブログで紹介されていたこの水栓
    これがとってもかわいくて☆(四季さんが紹介しているものはいっつもかわゆい)
    かわいい上に、レバーハンドルって便利ですよねー。
    汚い手とか石鹸付いた手で触らなくても、肘とかでグイッて開けれるんだもんなぁ。
    ・・・全くそんなこと考えなかった、私。
    見た目重視の落とし穴〜っちゅうやつですな、アハハ。

    でもでもいいんです!その不便さもまたいとおしいってことで(笑)。
    もしも使ってて「やっぱ不便〜」ってなったら、替えればいいし。元が安いからねん☆


    ってな感じで、maru家の水栓事情でした。

    明日は現場に行くぞー。レッツラゴー♪

    ランキングに参加してます♪ 
      ↓↓↓

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    我が家のスタイリッシュ担当(トイレ編)

    • 2010.02.12 Friday
    • 00:07


    えーと今日は、予告通りトイレのレポです。

    スタイリッシャーな夫君が決めるので、もちろんスタイリッシュなトイレ。
    っていうか、最新機器が好きなのかな?とにかく、タンクレスは必須の様です。
    まあね、うちのトイレ、狭かーないけど決して広くもないので、空間を広く使えるタンクレスはとってもいいと思いますです、ハイ。

    で、夫君の決めた機種は、これまたTOTOの「ネオレスト」
    なんていうかこう、タンクに継ぎ目が無いのが決め手☆なんだそうで。
    掃除する時に絶対いいから!と、トイレ掃除なんて全然しないくせに熱く語ってます。
    ここはまあ、妻へのと捉えておきましょう(笑)。

      平面図と便器に腰掛けた時の対面
    この様に一般的な大きさのスペースに、便器と手洗いが付きます。
    手洗いの上の方に一枚棚を付けてもらい、そこにペーパーなど置く予定。
    手洗いのシンクに関して特に希望は無かったので、「小さくて四角いの」という条件で、
    これを提案してもらいました。
    INAX狭小スペース用手洗い器「L-A35HG」
    木のカウンターにポンと乗せてある状態にして使います。
    キッチンも洗面もそうですが、カウンターの下は扉無し派のmaru。
    ここでは、カウンター下に私の大好きなモザイクタイルを貼りますよ♪
    便器に座ってふーっと一息つくとこのモザイクタイルが見えるように。
    トイレに行くたびニヤリ☆な瞬間です。(ゴミ箱も見えるけど・・・)
    夫はタイルはあまり好きじゃないんですが、黒の六角形をという案でOKが出ました。


    ところで、夫君が悩んだこと。この、ネオレストのリモコンです。
                    
    左は標準のフラットリモコン、右は定価1万アップのスティックリモコン。
    最初、金額アップしてもスティックがいい!と言っていた夫ですが、ちょっと待てよ・・・と。
    なんせ機能性を重視する男。スティックだと、液晶画面が無いから、水圧や温度がわからないじゃないか!と気づいたわけです。
    ここは、スタイリッシュさではなく機能性に軍配が上がった模様。
    ということで、フラットリモコンに決定(笑)。


    次に、私が悩んだこと。「タオル掛けをどうするか」
    もうね、ネットでもたっくさんありますよねー。
    色、素材、形・・・値段もピンからキリまで幅広く。
    探すと色々あって楽しい♪

    ですがmaruは考えたんです。
    トイレって、フェイスタオル掛けてても一部分しか使わなくないですか?
    使い古していくと、その部分だけがだんだん黒ずんでいくんですよ。
    なんかもったいないなーとずっと気になっていて・・・(これを人はビンボウショウといふ)

    だったら小さいタオルでいいんじゃない?って思ったんです。
    なので、フックを付けておいて、そこに小さいタオル(ひも付き)をかけて使おうということに。
    maru流大作戦!です(笑)。やってみんことにはわからんですが。

    又は、ハンドタオルを何枚かカゴに入れておいて、一枚ずつ取って使うってのもいいかも☆
    それなら衛生的だし、ちょっとオシャレなお店のトイレっぽいですよね〜。

    一応、フックはIKEAで購入済み。トイレ用ブラシと一緒にね♪
    IKEA楽しいですよねー。
    サイト見だすと止まらないし、店舗に行けばいくら時間があっても足りず・・・
    すぐ行ける距離にある人がとっても羨ましいです。
    うちからだと一日仕事。なので気合入れて臨まないといけません。
    また落ち着いたらゆっくり行きたいなー。


    ってことで話がずいぶん逸れましたが、maru家のトイレについてでした。
    地味〜な部分ですが、色々熱く思いをはせているんです!

    ではでは、いい夢見ましょう。グッナイ☆

    ランキングに参加してます♪
      ↓↓↓

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    我が家のスタイリッシュ担当

    • 2010.02.11 Thursday
    • 00:31

    わたくしmaruと夫君、趣味も好みも全く合わない!
    よくもまあこんなに合わないものよ、とよく思います。
    が、お互い尊重もしておりまして・・・(ちなみに夫はスタイリッシュ&モダン好き)
    家づくりに関しては、何とか折り合いを付けながら、楽しくやっている次第です。

    で、夫君の譲れないテリトリーがトイレとお風呂。
    この二つだけは、見た目だけでなく「使い勝手や快適さ重視!」なんだそうです。


    今日は、そのお風呂の方を。

    理想は、坪庭のある、半露天風呂。ヒノキの壁とかね。
          ん〜、予算的にムリ!!

    じゃあタイル貼りの床と壁にネコ足のバスタブ・・・乙女の永遠の憧れ☆
         寒すぎるお風呂=入りたくない!!


    はいはい妄想はその辺で。所詮夫君のテリトリーですから。

    そんなmaru家の現実のお風呂はというと?
    ショールームを何個か回った結果、TOTOの「スプリノ」に決めました。
    一坪タイプですが、十分広かった!
    今のせませま社宅風呂からしたら、そこはきっと広々快適パラダイス☆
    上チビも今から楽しみにしております♪

    スプリノにもランクがたくさんありますが、うちのはCタイプ。
    スマートタッチ水栓が特徴みたいです。
      こういうの→
    う〜ん、スタイリッシュ!こんなスタイリッシュなお風呂、緊張してしまいそう・・・

    そして浴槽。最初はどっぷり浴槽だー!と吠えていた夫でしたが、子供が小さいしということでかな?最終的にステップ浴槽になりました。
         

    壁は、1面をアクセントパネルに、残り3面を白系にしました。
    これが、組み合わせ豊富で迷う迷う!床の色も含めて相当悩みました(汗)。
    黒・グレー・白のモノトーン系で、カッコイイ感じになっていますよ♪

    全体像は、完成してからのお楽しみといたしましょう。
    いや実は、風呂場も養生されてしまったので、私もいまいち見れてない状況でして。
    でもきっと、あんなに悩んで決めたから間違いないはず!


    さ、明日はトイレのレポート、やっちゃいますよ〜、エイッエイッ、オー!!
    (夫に明日の弁当を急に頼まれ、テンションを無理やり上げるmaru)

    ランキングに参加してます♪
      ↓↓↓ 

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    シンプルだけど悩ましい洗面

    • 2010.02.05 Friday
    • 21:16

    下チビの嘔吐下痢、処方された座薬が効いたのか、はたまた強靭な肉体なのか・・・
    今朝にはすっかり元気を取り戻し、下痢も昨日の夕方の一回のみ。
    今日の便はほぼ普通に近いかー?といったところです。
    むしろ、食欲が戻ってしまったので、少しずつでガマンさせるのがさあ大変!
    食いしん坊恐るべし・・・です(笑)。


    さてさて今日は、二転三転してなかなか決まらなかった、洗面の仕様をご紹介。
                          
                     THE・シンプル☆

                     展開図はこちら
    シンクとニッチのみの空間。あとは、IKEAのシェルフやタオル掛けを駆使します。
      
        シンプルな空間にしたいけど、ある程度モノが置けるスペースも欲しい・・・
        ええい、やっぱり広く使いたいから、置くものは最小限じゃ!的なプラン(笑)。


                元々のイメージはこんなん
    せっかく新しい家に住むのだから、ホテルの様なオシャレ〜な洗面
    (木のカウンターに2ボウル洗面とか)にもあこがれはありますがね。
    なんせ自称「スタイリッシュが似合わない女」のわたくしmaru。
    やっぱり、ジャンクな雰囲気の方がしっくり来る訳ですよ。

    で、肝心の洗面用シンクは、雑誌で見てずーっと思い続けていた、TOTOの実験用シンク。
                 希望:「SK106」
                 変更後:「SK6」

    広くて、丈夫で、見た目もかわいくて、何しろ安い!(これ重要)
    決して今時ではないけれど、ざぶざぶジャバジャバ豪快に使っても大丈夫そう♪
    これを、そのままむき出しで取り付けたくって。
    希望していた「SK106」はというと、カウンターにはめ込むタイプのため、専用のブラケットが付いてない!とわかり・・・大きさがほぼ同じで、深さがちょっと浅い「SK6」に変更しました。

    壁は、4面のうち1面を白、残り3面をモスグリーンで塗ることに☆
      ←イメージ  うんうん、ジャンクっぽい!

    当初は、腰高までタイルを貼る予定でした。
                
    分厚いタイル見本と睨めっこして、これもかわいい、あれも捨てがたいと悩むこと数日。
    結果、どうもしっくり来ない・・・うーん、どうしたものか。
    毎晩、展開図を見ながらイメージしました。果たして、maru家らしい洗面とは?
    考えて考えて、出た答えが「壁の色を変える」案。結構気に入ってます!

    洗面横のニッチ棚は、ジャンクなイメージに合わせて「パンチングメタル」というのを提案してもらっています。(ここは設計士のカナさんにお任せで、密かに楽しみにしている部分♪)


    あとね、色んな所でレビューが高評価だったこれ↓も付けますよー。
       室内物干し「PID」 見た目サイコー!ですよね♪

    なんだかんだ付けて、意外とシンプルじゃなくなってるって?!
    う〜んどうでしょう。後は出来上がってのお楽しみということで

    ランキングに参加してます♪
       ↓↓↓

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    悩みまくったスイッチプレート

    • 2010.02.03 Wednesday
    • 01:39

    今日はサラッと、maru家採用のスイッチプレートについて。

    スイッチプレートなんてきっと、自己満足の世界に過ぎないですけど。
    最後の最後まで悩みました。いやー、ほんと、悩んだ(笑)。

    だいたい、世の中丸っこいものばかり増えていくのはなぜ?
    私、四角いのが好きなんだけど・・・
    車も、ずっと四角系です!(ジムニー、エスクード、キューブ)

    今のプレートって、角が丸くてピカピカした感じのが一般的ですよねー。
    でも、なんてったってあたいの好み真逆!ピン角で、マットな感じのが大好物☆
    昔はそうだったじゃないかー!!と思うわけです。
    元々使いたかったこれ→とかさ。
    安いし、好きだし、使う気満々だったのに・・・まさかの廃盤(涙)。
    寄せ集めれば数あるだろうとたかをくくっていたけれど、探せど探せどみつからず。

    で、悩んだわけです。

    玄関土間は、新金プレートで決定してました。
                    今の社宅もこれ
    これも好きなんだけど、部屋の中はもうちょっとやわらかい雰囲気の方がいいなーと。
    趣向を変えまして、前から目を付けていたアメリカのプレートを提案してみたんです、夫君に。
    AIDAというショップで取り扱っているこれ。
    このカチカチ系にもちょっぴり憧れがあり・・・☆
    しかもこんな→レトロな色合わせもあったりして。

    だけどもだけど、あっさり却下されましたー、アハハ。
    サッと点けたいのに、これじゃ時間がかかる!と一蹴されて、ハイ終わり。

    そそくさと諦めましてまた悩む・・・う〜ん、う〜ん

    そしたらば、電気屋さんが提案してくれました!
    神保電器というメーカーが、受注発注でならこういうの(一番上の写真みたいなやつ)受けてくれますよ、と。
    おー、それで行こう♪♪♪

    早速家に帰って調べてみたら、なにやらそのメーカー、素敵なプレート作ってらっしゃるじゃないですか。
         NKPシリーズ
       ピン角、つや消し、白。完璧じゃん!おお、気になる〜

    でも、ジャンクなイメージの洗面と、小学校がテーマのキッズルームには違う気がするし。
    またまた悩む悩む・・・と、頭を抱えること数日、ようやく出た結論がこちら。

    玄関土間       当初の予定通り新金プレート
    1階洗面以外     NKPシリーズ(夫君お気に入り)
    2階全て        神保さんの受注生産のやつ(画像無くてスンマセン)
    洗面スペース     基本これ↑で、一ヶ所だけこちら↓
                           
                   P.F.S.で購入した、ジャンクなイメージにぴったりのプレート☆

    ふはー!決定した後は、脱力感でいっぱいのmaruなのでした。
    部屋によって色々種類を変えたので、またもや楽しみができました♪
    うちのスイッチ事情、こんな感じです

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    キッチンのディテール

    • 2010.02.01 Monday
    • 22:06

    本日、お風呂にて。
    勢いよく顔を洗ったら、小指が鼻の穴に思いっきりINしました。
    「痛ーーーーっ!」・・・久々の鼻から流血。

    これ↑↑↑、よくあるパターン。夫君に「おっちょこドン」と呼ばれる由縁です(悲)。
    無駄に生き急いでる女、maruでございます


    さあ!気を取り直しまして、この日の記事の続きでも。

    キッチンといえば、一般的にはやはり妻のテリトリーですよね♪
            
    夫君より4畳半のスペースを与えられたmaru、たっくさんの雑誌やネット情報を参考に、あーでもないこーでもないと考えました。
    決めていたのは、作業スペースとダイニングを兼用にするということ。
    基本的にね、面倒くさがりなんです、私。
    作って、盛り付けて、カウンターに置いて、テーブルに運んで、
    食べて、カウンターに運んで、流しに降ろして・・・
    って作業がねー、なんとか省略出来ないもんかと。
    行き着いた答えが「調理実習室の作業台」。
    そう、私が中学生の頃から憧れていたあの作業台!
    これなら、「作る」「盛り付ける」「食べる」「片付ける」という4過程で済んじゃうんですねー♪


    あと、天板は木にしたい!って思ってました。単純に見た目で。
    でも、シンクの水はねはすぐ拭けばいいとして、しょっちゅう汁物とか噴きこぼしている私が、木の天板をキレイに保てる自信が無い・・・
    なので結局、調理するところはステンレス、テーブル部分はタモの集成材に決まりました。
              ←こんなやつかな?

    調理器具は、ずっと使っている電磁調理器を置いて使う形に。
    Amwayの「インダクションレンジ」というものです。(こいつが優れものでして)
    普通のIHみたいに埋め込むタイプじゃないので、コンセントが出るんですよねー。
    なので、コンセント隠し兼調味料置き場みたいな箱を作ってもらうことにしました。
      ピンクの丸で囲ってあるところです。
    調理器の奥の壁は5cm角の白タイル、目地はグレーで。
    それに合わせてこの箱にも、小さいタイルを貼ってくれるそうです。嬉しい♪
    そしてレンジフードは「富士工業」というメーカーの。
    業務用!って感じのごつさとシンプルさがお気に入りなんです。
         こんなやつだったはず・・・

    そしてそして、調理器下部分にはミーレの食洗機が☆
           
    完全に見た目重視なのだけど、レビューもかなり良くて。心揺らぐことなく決定しました!

    あと、うちのキッチンで注目なのは床。
    木でもなく、テラコッタタイルでもなく、モルタルです。
    汚れやすい場所だからってのもあるけど、異素材の組み合わせが好きってのもあり。
    リビング(ナラ材)から15cm下がって、モルタル。かっこよくないですか?え、寒いぞって?
    チッチッチ!そこはカナさんがちゃんと、断熱材を入れて設計してくれましたから♪

    シンク下のオープンスペースには、スライド式のタオル掛けと、調味料ラックを取り付けます。
    どちらもIKEAにて購入。
    余った空間にはゴミ箱を置いて、かわいい布で目隠しするつもり。

    あー使い勝手、早く試してみたいな☆

    長〜くなりましたが、キッチンのディテールでした。(最後はやっつけだったような・・・)
    最後まで読んでくださってありがとうございます


    鼻血ブー女に慈愛のポチッ(笑)
      ↓↓↓

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

    創作キッチンを悩むもまた楽し

    • 2010.01.30 Saturday
    • 02:17

    久々の真夜中投稿・・・
    子供の寝かしつけ、正直言って嫌いです。
    だって一緒に寝てしまうんだもん(涙)!


    さて、今日はキッチンについて。

    maru家のキッチンは創作です。
    家を建てるずーーーっと前から、キッチンは創作にするって決めていました。

    日々、主婦をしていると「ゴミ箱は出来れば隠したいよなー」とか、「ここに扉があるとむしろ邪魔だよぅ」とか、「ここに立って包丁を取る時、ここに引出しがあれば便利なのに〜」とか思う訳です。
    そのストレスを解消するには、創作キッチンしかありえない!
    と私は思うのですが、どうでしょう?
    (最近はシステムキッチンでも細かく決めたり出来るのかな・・・)

    ままとにかく、自分が一番使いやすい☆と思える動線を、シュミレーションにシュミレーションを重ねて考えました。
    あの時は楽しかったな〜(遠い目)

    基本、扉無しのオープン希望です。
    イメージはこれ→&home vol.11より
    (これよりだいぶ狭いです。そしてもっとジャンク感UP!な雰囲気です。)
    ←で、考えたのがこれ
    ←実際に設計してもらったのがこちら
    そのまんまです(笑)。
    当然ですね、ここまで細かい指定してたら、そうするしか無いですもんね^^

    あ、平面図だとこんな感じ。
    4畳半分もあるぞ♪

    北側は手持ちの家具を置くだけなのでスルーしまして。

    中学生の頃から、調理室のキッチンにあこがれていた私。
    今はやりの「アイランドキッチン」てやつですね。
    でもアイランドはスペースもたくさんいるし、実際生活したら困ることもありそう。
    だいたい、ものぐさな私がレンジ周りを常にキレイに保てる訳が無い!
    はい、ということで、敢え無く夢やぶれたり〜なmaruでありました(笑)。
    でも、アイランドに程近く、セミオープンなキッチンですよ☆
    ダイニングテーブルも兼ねた、広い作業台。うん、これで十分です。

    ちなみに、キッチン床を15cm下げてはどうか?という提案をカナさんより戴き、リビング側は普通のテーブルくらいの高さになります。実は床下げプランにもあこがれていた私。大賛成です!
    ここで友達やおチビたちと一緒に料理をするんだー、わくわく♪
    悩んで、時間をかけて考えて良かったよー。(まだ妄想の世界ですがね)

    次回は、同じく悩んだ、キッチンのディテールについて・・・かな
    げげっ、もうこんな時間!それではおやすみなさい

    ランキングに参加中♪
       ↓↓↓

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

    にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    ランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


    オキニイリ&ホシイモノ



















    ★shopping★











    オススメサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM